トップページ

    このサイトでは過走行車の買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「過走行車の買取におすすめの車買取業者はどこ?」ということが知りたい場合は以下のランキングで紹介しているおすすめの車買取業者をチェックしてみてください。

    過走行車を高く買い取ってもらうために外せないのが「何社かの車買取業者で査定の比較をする」ということになります。1つの買取店のみとか近隣のディーラーで下取りということを考えている場合は明らかに損をする(かなり安く買いたたかれます)ので考え直してください。

    このサイトでおすすめしている一括査定サービスを使えば数分で終わる簡単な入力だけで、同時に複数社から買取査定の概算価格を比較することができます。利用料は完全無料で全国対応です。

    「この車は過走行車だから高く売れないんじゃないか…」と思っている場合は、一括査定サービスを賢く利用して1円で高く買い取ってもらいましょう。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車相場が調べられる無料の一括査定サイト。中古車といえばカーセンサーと言うくらい有名なので安心感も抜群です。
    提携している業者も1000社を超えてダントツ№1!最大50社へ過走行車の買取査定依頼ができます。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼するといつくかの車買取業者から電話があることが多いのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話での連絡はありません。
    当然ですが、地方でも対応していて無料です。

    「年間1万キロ以上走っている過走行車の買取相場をチェックしたいけど、電話攻撃はちょっと…」と思っているならメールで査定額が分かるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込んですぐに年間1万キロを超えるペースで走っている過走行車の買取相場が表示されるうえに、個人情報が送信されないので、電話連絡はユーカーパックからの電話1本のみという今までなかった画期的なサービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで概算価格を入札するので、過走行車で10万キロ近く走っていても高く売れる買取業者が見つけられます。

    これまでの車査定一括サービスの場合、利用してすぐに多くの会社から見積もりの営業電話があるのが利用の流れだったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話は1本のみなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、強引な営業を心配しなくて済みます。
    過走行車の実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話も査定も1回のみで最大2000社の買取業者が入札形式で買取価格を提示してくれるという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車一括査定サービス。1分もあれば十分に入力が完了しますし、入力が終わったらすぐに中古車の買取相場が表示されるので、「10万キロを超えている過走行車の買取相場ってネットで分かるの?」と思っているなら利用してみてください。

    依頼申し込み後はいくつかの買取業者から電話が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査に通っている厳選された業者だけが登録しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取店から電話がかかってきた時は1社だけで即決せずに、複数の買取業者に査定依頼をすることで総走行距離10万キロを超えている過走行車でも高価買取が可能になります。

    最大で10社が過走行車の見積もりをしてくれるので、納得できる価格を提示してくれた会社に長年大切に乗ってきた車を売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の買取相場を表示してくれる代表的な一括査定サイト。
    提携企業は約200社以上、最大で10社の業者が過走行車の査定額を提示します。

    1社でも多くの業者に査定の依頼を申し込むことで買取業者ごとの査定額を比べることができるので、複数業者に査定のお願いをして10万キロ近く走ってきた過走行車を1円でも高く売ることをおすすめします。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、カスタマーサポートも用意されているので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前を見ればわかる通り楽天株式会社が運営している車買取の一括査定サイト。
    過走行車の買取査定の依頼だけでも楽天5ポイント、成約(売却)するとさらに楽天1500ポイントがプレゼントされるので楽天ユーザーなら使って損はしないサービスです。

    年間1万キロペースで走ってきた過走行車を高く売って、しかも楽天ポイントが貰えるというのはありがたいですよね。提携企業は約100社なので他の一括査定と比べると少な目ですが、最大で10社の会社が過走行車の査定見積を出してくれます。

    公式サイトではデーラーで下取りする場合と一括査定で売却した場合の価格差が複数提示されているので、一度確認してみてはいかがでしょうか。







    少数の例外はあるかもしれませんが、買取業者から中古車売買に関する査定書を出してもらうことは難しく、査定書を望んでも発行してもらえない場合が多いのが現状です。

    資産証明(自己破産申告や遺産相続などで必要)をする場合などで車の査定書がどうしても必要になった時には、日本自動車査定協会、通称JAAIにその車の査定額を見積もってもらわないといけません。

    JAAIは国内で50ヶ所以上の事業所を持っていて、有料での査定になっています。

    また注意したいのが、あらかじめ予約制となっていることです。

    ちょっとでも自分の車の査定額をアップさせようと思うならば、取り敢えず査定するのではなくて、直ぐに売りたいという気持ちを前面に押し出すことです。

    ちょっと気になるから査定だけしてもらうけどきっと売却は後回しになりそうな人よりも、そうと決まれば直ぐに売却可能ですという相手の方が業者にとって有益なのは間違いないでしょう。

    車を直ぐに売却してくれそうだとなれば、ほかの業者に逃すまいと高めの見積もりを示してくれるかもしれないでしょう。

    注意して車に乗っていても自然に付く軽い傷や細かなへこみは、多くはマイナス査定の対象にはなりませんので、気にしすぎる心配はないでしょう。

    明らかに爪が引っ掛かるくらいのキズがあったり大きなへこみがあるケース、さらには塗装がはがれていたりすれば査定はマイナスになるでしょうが、それを回避するためにたとえ自分で修理しても修理費以上に査定額がアップされることにはなりません。

    買取業者が来ていざ実物の査定をするとなると、たとえ掃除済みだったとしても車内がタバコ臭かったり、ペットの臭いなどがあれば減点は免れません。

    自分では臭いと思わなくても、感覚が鈍化してしまっている状態で、言われてから「そういえば」と思う人も多いようです。

    こういうものは第三者の方がわかるので、身近な方に確認をお願いするのも良いかもしれません。

    芳香剤や消臭剤、消臭スプレーといった「隠す系」のものではにおいの元がとれるわけではないので、拭き掃除をしっかり行い、発生源を断つことが大事です。

    車を処分するためにネットの中古車一括査定サービスなどを利用すれば、業者からの電話連絡がひきもきらず入って驚くことでしょう。

    確実な買取額は実物の状態次第で決まるので、家にお伺いしたいという電話です。

    何度もしつこく電話を入れてくる担当者もいるみたいですから、目に余る場合はもう売却済みですと伝えるのも得策で、こう返答するとまずかかってきません。

    さもなければ電話連絡以外の選択肢(メールなど)のある査定サイトもありますから、面倒を避けるためにそうしたところを利用するのも良いでしょう。

    中古車買取業者に少しでも高い値段で買ってほしいのであれば、一社だけでなく複数の買取業者に査定を出してもらうのがお約束です。

    けれども貴重な休日をつぶしてまで複数の買取店を尋ねて回るというのは現実的ではありません。

    そんなときに中古車一括査定サイトが役立ってくれるのです。

    最初に車の情報などを登録すれば所要時間5分で数十社から見積りをとることも可能で、短時間で手続きが済みます。

    ただ、自分が申し込んだ複数の会社から申し込み後には営業電話が集中しますので、気をつけてください。

    全社を指定してしまうと電話だけで大変です。

    中古車を売買しようとするときに、多くの業者に出張査定依頼をして、同時刻に一様に査定してもらうことを相見積もりと呼びます。

    「相見積もり」を依頼する長所と言えば、査定スタッフが同時に価格を提示することで価格競争になり査定額が上がることです。

    買取業者の中には相見積もりをしたがらないところもありますが、相見積もりを快諾してくれる業者は購入意欲が高い会社が多いようで、買取業者間の査定額競争が激しさを増すと予想されます。

    幾らかでも高く車を売るためには抜群に効果的な方法なのです。

    買取業者に出してもらった査定額は、ずっと変わらないわけではないのです。

    常に変化しているのが中古車の価格相場なので、査定額には一定期間の保証を付けている買取会社がほとんどです。

    売却予定車の査定金額を見せられたときに即決できないときはいつまでならその査定額で買い取りして貰えるのか事前に必ず聞いておくべきです。

    いつまで有効かについては相談して伸ばすこともできるでしょうが、あまり長い期間同じ査定金額で買い取りして欲しいと交渉するのは難しいでしょう。

    自動車に掛かる税金の話をすると、年に一回請求が来て、毎年4月1日の時点での車のオーナーにその請求がかかるようになっています。

    でも、車を売却する際には、残っている月数分の税金相当額が見積もりにプラスされるので、月割りで税金を払うのと同じことになるので心配無用です。

    自動車税は戻って来ますが、自動車重量税は廃車にする場合を除いて戻ってくる制度があるわけではないのです。

    そうは言っても、税金の支払い月数が残っている分だけ上乗せして見積もってくれる場合もなきにしもあらずです。

    自動車重量税については査定士と要相談ということですね。