トップページ > 静岡県

    このページでは静岡県で過走行車の買取におすすめの車買取業者をランキングで紹介しています。
    「過走行車の買取相場をリサーチして高く買い取ってくれる静岡県の車買取店に売りたい!」と思っているならこのサイトに掲載しているおすすめの車買取専門店でリサーチしてみてください。

    過走行車を高く買い取ってもらうために大切なことは「静岡県にある複数の車買取店で査定の依頼をする」です。1つの買取業者のみとか家の近くにあるディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら間違いなく損をするのでやめておきましょう。

    車買取の一括査定サービスならサクッと入力完了するのでとてもシンプルです。静岡県にある複数の車買取会社からの査定額を比べられるので、過走行車の買取金額の相場がすぐに分かりますよ。
    カーセンサー

     カーセンサーは、業界大手のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる一括査定サービス。中古車のことならカーセンサーと想像してしまうくらい知られているので安心感が違います。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的ナンバー1!最大50社へ過走行車の査定の依頼が可能です。

    中古車一括サービスは申し込むと多数の車買取会社から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合はメール希望と連絡すれば電話連絡はありません。
    もちろん、静岡県対応で利用は無料。

    「過走行車を高く売りたいから買取相場を知りたいけど、電話はちょっとなあ…」という場合はメールのやりとりで査定額の回答をしてくれるカーセンサーがオススメです。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、申し込んですぐに年1万キロペースで走っている過走行車の買取相場分かりますし、個人情報が送信されない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという業界では新しいサービス。

    オークション型で約2000社の車買取業者が概算価格を入札するので、走行距離が10万キロ以上の過走行車でも静岡県で高額買取してくれる車の買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、利用すると複数社から電話が入るのがお決まりだったのですが、ユーカーパックで申し込めば電話がかかってくるのは1本だけなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    過走行車の実車査定も自宅かガソリンスタンドでの1回のみです。

    電話も査定も1回きりで最大2000社もの車買取業者が入札して買取価格を提示するという今までにない画期的なサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車買取の一括サイトです。1分もあれば十分に入力が完了しますし、入力完了後すぐに中古車の相場が分かるので、「走行距離10万キロ程度の過走行車の買取相場が知りたい」と感じているならおすすめです。

    査定依頼後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRI(日本自動車流通研究所)の審査をクリアした厳選された業者だけが登録しているので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    買取店から電話がかかってきた時は1社だけで即決せずに、静岡県に対応している複数社に査定してもらうことで数年落ちの過走行車でも高価買取が可能になります。

    最大で10社が過走行車を査定してくれるので、高額査定をしてくれた会社にあなたの愛車の過走行車を売却しましょう






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグにネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない車一括査定サービス。
    提携している企業は約200社もあり、複数の業者があなたが売りたい過走行車を査定します。

    少しでも多くの買取業者に査定依頼をすることで買取業者ごとの査定額を比較することが可能になるので、静岡県に対応している複数業者に査定依頼をして長年乗ってきた過走行車を1円でも高く売却しましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、サポート体制も充実していますので安心して利用することができます。






    楽天オート

     楽天オートは、その名前を見ればわかる通り楽天グループが運営している車買取一括査定サイト。
    過走行車の一括査定をするだけで楽天ポイント5ポイント、買取が成立すればさらに1500ポイントがプレゼントされるので普段から楽天を使っている場合は利用したくなるサイトです。

    数年間愛用して長い距離を走ってきた過走行車を高く売却して、その上楽天ポイントまでもらえるのは嬉しいところ。
    提携企業は約100社なので他の一括査定サイトと比較すると少な目ですが、静岡県にある最大10業者が走行距離の多い過走行車の査定見積を出してくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定の価格差の事例が複数提示されているので、一回見てみることをおすすめします。







    普通にしていても勝手にできてしまう幾分かのキズや微細なヘコみなどは、マイナス査定にならないケースがほとんどですから、あまり神経質になることはありません。

    反対に、爪がかかるくらいのキズや大きなへこみがあるケース、塗装がはげていたりしては減点の対象に含まれますが、減額されるのが嫌だからと言って自らお金を出して修理しても自分で直した費用に見合う金額が上乗せされることはないのです。

    中古車の査定を業者に依頼する際に必要になってくる書類には何があるかというと、自賠責の保険証明書と車検証だけですから、あちらこちら書類を集めたりする手間は掛からないと言えます。

    しかしながら、査定した車を売却するとなると名義変更が必要ですから、更に、自動車税納税証明書、印鑑証明書など少々複雑な複数の証明書類が入り用です。

    引越や結婚などで車検証や印鑑証明書などの姓や住所が表記と異なる際には追加の書類が何枚か必要になってくるので、スムーズに売却するために、事前に準備しておくとベターですね。

    中古車の見積もりを行う場合に、カーナビシステム等の付属品がついた状態だと査定額が高くなる傾向にあります。

    しかし、最新モデルの車にはカーナビシステム非搭載の方がめずらしいので、最新式のカーナビでない場合には大きく見積額がプラスになるとは思えません。

    それから、カーナビ標準装備が当たり前の現代、カーナビシステム非搭載の時には査定金額からマイナスされるケースもあるのです。

    雨が降っている日や曇っている日の夕方などは、ボディのキズが見えにくいので減点されにくいと言われています。

    ただ、買取業者もそれは承知なので、拡散タイプや高輝度のポケットライトなどを使い分け、しっかりチェックされてしまいます。

    自分で洗車する人ならおわかりでしょうが、洗車して磨き上げた車は天気の良い日にはその美しさが際立ちます。

    お天気次第で同じくらいのメリット、デメリットを有するので、査定日の天気で一喜一憂するのは現在では意味のないことのようです。

    自分自身で車を運転して、中古車の買取りを行っている店に行って現物査定を受けるつもりであれば、曜日や時間帯によっては短時間には終わらないかもしれませんが飛び込みOKというところが多いです。

    けれどもこうした場合は相場もわからなければ価格競争もありません。

    つまり本来の価値より低い価格で売却するなどという可能性も否めません。

    複数の会社に訪問査定を依頼した方が価格面で良い結果が得られるので、いま一度考えなおしてみましょう。

    業者は年式や色といった机上データのほか、独自のポイントシステムで中古車の価値を算定します。

    ボディは小傷でマイナス何点、屋内保管で状態が良くてプラス何点などと、客観的な価格決めを行うわけです。

    では、具体的にどのようなところがチェックされるのかというと、ボディの傷、ヘコミ、修復歴とその状態、あとは走行距離ですが、年式の割に走行距離が短いとプラスになることもあります。

    これまで多くの査定をしてきたプロが査定するので、過去の修理歴について忘れたと言ったり、知らないふりをしても、バレずに済むはずがありません。

    中古車を査定に出す場合、タイヤの溝の減り具合も査定項目に含まれているので、減っていれば減点されてしまいます。

    でも、売りに出す寸前にタイヤを新しく購入してもかかった費用以上の上乗せは見込めないので、新しくタイヤを変える必要性は皆無ですね。

    但し、ノーマルタイヤではなくてスタッドレスタイヤを付けている際には、実査定を受ける前に通常のタイヤに戻しておいた方が良いでしょう。

    冬場や雪の多い地域しか需要がないスタッドレスタイヤは、見積額が低下する要因になってしまうからです。

    中古車を売買するときに、業者任せにしないで全て自分の手で行える時間と知識を持っているならば、個人売買で自動車を売る方法が最も高値で取り引きできる売却方法だと言えます。

    一般人同士が車の売買をするときにトラブルを引き起こしやすいのが車の名義変更に関連したことと料金の支払いです。

    前者に関しては双方で決めた期日までに必ず行ってもらうことを念書にしたためるようにして下さい。

    料金トラブルに関しては、初回だけ支払って2回目以降は支払ってくれない事がないように現金一括払いのみで対応すると余計な金銭トラブルは起きないでしょう。

    完全に動かない車である「不動車」ですら、買取りしてもらうのをハナから諦めてしまう必要性はないでしょう。

    不動車にもいくらか値段がつくことがあるのです。

    自動車の各部分ごとで見ればまだ使えるものもあるかも知れませんし、これらに対して価値を見いだして買取を行ってくれる店はあるところにはあるのです。

    ただし、一般的な中古車買取店では実施していない場合も多いので、前もって調べて不動車を取り扱っている業者に見積もり依頼をして買い取りすればすんなりいきます。